中央区

コウノトリ ②

福岡 赤坂 鶏白湯 カレーラーメン

コウノトリ
福岡市中央区赤坂1-5-23

麺:ツル縮 スープ:MyPlanCharenge
価格:650円 鶏三昧セット:850円
 
 チャレンジ!

★★★★☆

map
 

 

 
IMG_1251.JPG

前回の疑問を解消しに来た。
味噌マニアックスでのチャレンジは◎だった。
さぁここはどうだ?





IMG_1253.JPG

前回はノーマル鶏白湯だったんで
今回は濃厚鶏白湯にしようと思ったんだけど
鶏白湯なのに塩とか醤油とか書いてあってよくわかんない。





IMG_1257.JPG

なので やっぱりノーマルで。
だってスゲーうまかったんだもん。





IMG_1258.JPG

んん。。。。 オイチイ・・・・
この鶏脂の浮き具合。
コクンと飲んでノドにじわっと広がる鶏のウマミ。
クチとハナとノドと肺が鶏の香りで充満。





IMG_1263.JPG

小麦感は薄いこの麺も
このスープならば生きる。






IMG_1264.JPG

ひゃぁ 鶏天うめぇ!
サッパリ味わいで こりゃイケる!
おーい 日本酒ー





IMG_1266.JPG

ほっこり薄味のトリメシも
相変わらずのクォリティ。






IMG_1267.JPG

さて お前だ。
これだけ満足しているのに
敢えて味を変えようというのか?
大丈夫だ。大丈夫だろ。大丈夫さ!>俺。
前回は成功したじゃないか!





IMG_1261.JPG

このスバラシイ完成度を自らブチこわ・・・












 













IMG_1268.JPG

ブチ壊す!

芸術は破壊から創造されるのだ!
破壊無くして創造無し!


と 意気込んでみたものの
容器の穴がちっちゃくて ポソポソしか出てこな・・・

























IMG_1270.JPG

ならばドン!

ふた開けてもっさもさ入れる!
まずは破壊!これがラーメンアーティスト。






IMG_1271.JPG

あっ・・・・
うーん・・・ うむー・・・・
あ いや まずくない。 いやうまい。
数々のカレラーを食してきた俺が言う。
「どっちか言うたらうまい」






IMG_1272.JPG

だが、★★★★★の鶏白湯ラーメンを直前に食っていて
そこからのこのカレーラーメンである。
どうしても比較論になってしまう。
まったく畑は違えども。





IMG_1274.JPG

前回と同じ食い方をしてみる。





IMG_1275.JPG

ダァッ! ウヒョゥ! オリャッ!

最強。これ最強。
トリメシのほのかなウマミがカレーとマッチ!






IMG_1277.JPG

博多大将的コウノトリマニュアル

1.普通にラーメン楽しむ。
2.スープ飲み干したい気持ちを全力で抑え込み半分残す。
3.カレー粉投入。(自分が適量と思う量の1.73倍)
4.鶏飯投入&攪拌。


やってみろって!うめーから!





IMG_1278.JPG

もう一度、純粋鶏白湯を味わいたくて
ツレのどんぶりに手を伸ばしたら
もう飲み干された後でした。

 

C-point=+3 累計C-point=176 目標C-point=153


 
関連記事

0コメント

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ADV2
SpinOff
カテゴリ
最新記事
Newest RSS
Links
最新コメント
ヨンマルファンク
ラーメン検索
ADV
gremz
ADV-n
月別アーカイブ
Inazuma Johnny
メンブリッジ大学 准教授 InazumaJohnny
2010年メンブリッジ大学卒
元メンブリッジ大准教授
RSS