中央区

とりあん 平尾店 

福岡 ラーメン 平尾 とりあん 塩ラーメン

とりあん 平尾店
福岡市中央区平尾2-2-10 map

麺:中 スープ:ごいしお
価格:650円 豚ともやしたっぷり塩ラーメン

 〆の麺じゃねーぞw

★★★★☆
 
 
CIMG1431.jpg

楽しかったベトナム台湾の旅行から帰ってきて
一度夜に飲んでみたかった 平尾のとりあんへ。
昼間はさんざん来てるんですけどねw
http://hakata-taisho.biz/blog-entry-1691.html?q=%E5%B9%B3%E5%B0%BE%E3%80%80nana
気の合う仲間3人に 俺の土産話を聞かせる。(強制的に)
あー酒がうまい。







CIMG1449.jpg

さてシメの麺でもと思ったら 
待て しばし待てと。
試作のPHOがあると。
まぁ食っていけと。
さんざん食って飲んだ後に さらにちゃんと1人前の麺(PHO)を食う。
これだけの草の量なのに ちっともイヤラシクない。
すごいなぁ。

※そんなお話はコチラ http://gaiden.blogism.jp/archives/21429731.html







CIMG1446.jpg

だが シメのPHOというのは 
俺の中はナイ!
シメはラーメン。
これはもうキマリゴト。
というわけで 豚ともやしたっぷり塩ラーメンを頼むと・・・







CIMG1458.jpg

えwwww







CIMG1457.jpg

豚ともやしがたっぷりすぎるやろw
さんざん飲んで食って PHO食って そんでこれかよw
普通、飲み屋の〆のラーメンなんてのは 軽い量でサラっと出てくるんじゃないのかよw
容赦無ぇなw







CIMG1460.jpg

シャキシャキザクザクのもやし。
あぁ こんだけ食っているのにまだ入る。






CIMG1462.jpg

硬さとか指定要らない。
この人に任せておけばいい。
硬すぎず柔らかすぎず この汁と具に合うシッコリ具合で出てくる。






CIMG1463.jpg

ダシコックリすぎる塩ラーメン。
ぐっと濃いけど よくある塩ラーメンスープとはまったく違う。
奥のほうでゆるやかな酸味が踊っている。
そして アジアンな葉っぱは この料理には皆無。
「葉っぱ無しでもちゃんとイケるんだぜぇ」と言われた気がした。
飲み屋さんなのに どんだけ麺に本気なんだと・・・







CIMG1429.jpg

これだけアジアンに傾倒したお店なのに
アジアの香りがイヤってどういうことなのか
それがとても気になる。

(*ノ∇)ゝ

 

関連記事

0コメント

コメントの投稿

mecicolle-J

ADV2
SpinOff
カテゴリ
最新記事
my RSS-8
Links
最新コメント
ヨンマルファンク
ラーメン検索
ADV
gremz
ADV-n
月別アーカイブ
Inazuma Johnny
メンブリッジ大学 准教授 InazumaJohnny
2010年メンブリッジ大学卒
元メンブリッジ大准教授
RSS