福岡県以外

みその食堂

鹿児島 いちき串木野 ラーメン マグロラーメン みその食堂 ワサビ

みその食堂
鹿児島県いちき串木野市 別府4285 map

麺:ちょい縮 スープ:和マグロ
価格:730円 

 マグロすげーわ

★★★★★
CIMG5543_20170815121739100.jpg

グーグル先生って時々とんでもない道教えることあるよね。
あれさえ解消すれば完璧なのになぁ。






CIMG5544.jpg

うわっ!!!






CIMG5546.jpg

みその食堂っつーから なんだか商店街の小さな食堂イメージで来たら
めっちゃでかいし 駐車場広いし 民家カフェ風だし。






CIMG5548.jpg

鹿児島豚骨ってのも興味惹かれまくりなんだけど
いや、ここはマグロラーメン。
前の店があまりにうまかったのは 
たまたま偶然に当たりを引いただけだったのかもしれない。






CIMG5547.jpg

そしてたくあん。








CIMG5550.jpg

うおー! 想像以上のインパクト!
萌え立つ魚ダシの香りが!!!
極っ極にもわもわと立ち込める香りが!






CIMG5554.jpg

フーフーしてズズズってすすってコクンって呑んでん~~~ってなって後頭部にキュキュキュって上がってきて
んまい!
ここまで5秒。

これで企画モノなんすか! なんという本気企画w
人工的味の段差感などはゼロ。
酸味から旨みへのゆるやかなカーブを舌の上で転がすことの楽しみ。







CIMG5557.jpg

麺への絡みは少なめ。
だがそれがいい。
ツル縮れの食感も素敵。







CIMG5559.jpg

マグロの漬け。
和のスープがじんわり染みて 少し熱が通って。






CIMG5560.jpg

ついうっかり餃子も頼んでみた。






CIMG5562.jpg

これもイケる!
イケるんだが ここはマグロ餃子であってほしかった。
もうアホかってくらいに マグロだらけ。
そんなメニュー構成が欲しい!







CIMG5566.jpg

そしてここでもワサビ。






CIMG5567.jpg

か~~~~!!!
もうね このスープね 
ワサビに合わせるために作ったんじゃないかって思えるくらいに・・・






CIMG5568.jpg

もちろん追いワサビ!







CIMG5569.jpg

そしてヅケにも。
なんだろな この串木野の本気具合は。
企画者と企画グループの本気がバンスカ伝わってくる。






CIMG5570_20170815123923149.jpg

丼からスープが無くなっていくのが めちゃくちゃに惜しい。







CIMG5571.jpg

食後に差し出されたのは 新しい紙おしぼり。
そしてこの紙おしぼりが 氷温。
カッキカキに冷たい。
あぁ そんな気遣い 素敵です。
薩摩半島人のホスピタリティが素敵。






CIMG5574.jpg

おみやげマグロラーメン。
思わず買ってしもたがな。








CIMG5552.jpg

鹿児島で5軒5杯食ったけど
全部の店で必ず出てきたのはたくあん。
薩摩半島人よ。 なぜなんだ?
これは薩摩の礼儀なのか?
うどん屋や蕎麦屋はどうなんだ?
薩摩蒸気屋では出てこなかったなぁ・・・

 

 
関連記事

0コメント

コメントの投稿

mecicolle-J

Inastagram

ADV2
SpinOff
カテゴリ
最新記事
my RSS-8
Links
最新コメント
ヨンマルファンク
ラーメン検索
ADV
gremz
ADV-n
月別アーカイブ
Inazuma Johnny
メンブリッジ大学 准教授 InazumaJohnny
2010年メンブリッジ大学卒
元メンブリッジ大准教授
RSS