博多大将 - 福岡ラーメンブログ since2005

福岡・博多のラーメンを手当たり次第に食ってます。
MENU
北九州市

突撃ラーメン @ 行橋

DSC_1659.jpg

突撃ラーメン map
行橋市門樋町3−6


そりゃこの店名やったら
突撃してまうやろ。


 





original_e6f7646c-f5c1-4c9b-88ed-1f2b760b5206_DSC_1670.jpg

行橋である。
北九州より向こう側は 
ほぼほぼ門外漢な俺。
通ったことはあっても 立ち寄るのは初めて。
仕事でもなければ なかなか寄らないとこだなぁと
昔から行橋あたりのことはそう思っていたんだが









DSC_1671.jpg

いいじゃない行橋!
大きな街をぎゅーって手で握ったら行橋って感じ。
一通りの店・ブランドはなんでもあって
山も海も近くて農地もいっぱいあって
超コンパクトシティ的な感じ。
仕事は?キタキューに行くの?







DSC_1654.jpg

他にもいろいろあった。
今風な感じの店はいっぱいあった。
でもさ
突撃って書いてあったら そりゃ突撃するわな。










DSC_1658.jpg

勇ましい名前の割には
えらいほんわかな店内。
ご主人も奥様も えらい人当たりが柔らかい。

これが行橋人のモデルケースであるならば
ますます行橋は住みやすい街なんだろうなと思わざるを得ない。








DSC_1659.jpg

そしてラーメン。
黒胡椒がブリッと。

あぁよくある田舎ラーメン。
臭みの黒胡椒で消すだけの
安普請な・・・








DSC_1662.jpg

うは!違った!

黒胡椒は臭みを消すためでなく この味わいを発揮するためにここに存在している。
コクと深みがそれぞれを主張することなく融和している。








DSC_1661.jpg

静かでゆるやかでたおやかなスープ。
○系だの○増しだのに慣れた人間には決して解らないだろう感覚。

行橋の人らにしても えぇっ?そんなかぁ?って思われると思う。
行橋の人らよ。それが幸せと感じなさい。
あの人の優しさや この店のこの味が積み重なって影響しあって
この住みやすい街を作っている。











DSC_1664.jpg

そして
このラーメンに感じる最大の感情は
「丁寧さ」








DSC_1666.jpg

返す返すも理解不能なのは

これだけシンプルでゆるやかなラーメン
店主・奥方の人当たりのよさ
デブネコの愛想の良さ

それに対して
店名「突撃ラーメン」のハードさ。

いや まぁいい。
んなこたぁどうでもいい。
俺が最も 声を大にして言いたいことは









DSC_1656.jpg

ちゃんぽん食いてぇ!

この店の このスープに
各種野菜だの肉だのの旨みが混和した日にゃ
超絶旨くなるのは 微生物でも妄想できる話だ。










DSC_1668.jpg

近いうちに
必ずちゃんぽんに
突撃!




 



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。