博多大将 - 福岡ラーメンブログ since2005

福岡・博多のラーメンを手当たり次第に食ってます。
MENU
城南区

一心亭 干隈店

福岡 干隈 ラーメン 一心亭

城南区 干隈 一心亭
11:00~23:00

麺:ちょい細 スープ:古き良き臭み

価格:450円 替え玉:120円 白飯:160円


目立たないお店


★★★★☆ 

map

 

1shinH17.JPG

バスだの車だのがひっきりなしに走る干隈三叉路。
黄色い車買取のお店がやたらと目立ちます。




1shinH16.JPG

その裏に ひっそりとラーメン屋さん。
ひっそりとは存在してますが 
けっこう誰もが ここに一心亭が在ることを知ってます。
ビルになってしまった一心亭長浜店
大街道沿いの一心亭本店
そしてこの干隈店で 福岡三大一心亭です。(他にもあるの?)




1shinH13.JPG

えーっと いろんな意味で 昔のままですw
むっかーしむかしのラーメン屋さんって感じですね。




1shinH02.JPG

いまどき このお冷コップも珍しい?
若い方の中には このグラスが元々何に使われていたかを
知らないという人も多いのでは?




1shinH03.JPG

ラーメンも昔ながらの佇まい。
一心亭通から聞いたところによると
「柔の長浜 剛の干隈」らしいです。
本店は????





1shinH04.JPG

麺は 今となってはちょい細としか呼べないストレート麺。
なんのクセもなく すいすいと入る長浜らしい麺です。




1shinH07.JPG

スープも今となってはライト系に属すのでは?
でも豚骨の臭み・酸味はがっちり存在。
ダシのうまみよりも 豚骨そのものの味わいを楽しむのです。



1shinH08.JPG

それにつけてもネギの多さ。
ウェストでかき揚げうどんにネギがガー!って入った風です。
ネギ大好きなのでうれしいです。
昔はネギ多目ってお願いできたんですが 今はどうなんですかね?




1shinH10.JPG

替え玉以降はゴマガシガシです。




1shinH11.JPG

替え玉のタレは けっこうブリっと入れてもダイジョウブ。




1shinH09.JPG

コイツは辛い! 見た目どおりに辛いです。




1shinH15.JPG

どの一心亭でも これ買ってる人は見たことありません。
うまいんすか?





 って今回の記事かいてて発見。
  一心亭本店の記事が下半分ぶっ飛んでる!
 行かなくちゃだ・・・


 
関連記事

13 Comments

コイッチ says..."No title"
お久しぶりです。(コメントが)
一心亭、早良区の小田部にもう一店。
2008.06.12 01:54 | URL | #79D/WHSg [edit]
タダシ says..."No title"
小田部に一心亭があります!
一度、いきましょうか!
2008.06.12 15:03 | URL | #79D/WHSg [edit]
トーリー says..."No title"
いやw小田部が本店・・・
2008.06.12 18:00 | URL | #79D/WHSg [edit]
inopipi says..."No title"
こんにちわ^^
ココ、干隈店はランチの時間に行くと
¥100安かったような…。
ココたまに行ってますょ(^ε^)
2008.06.12 18:01 | URL | #79D/WHSg [edit]
K2 says..."No title"
( ̄д ̄)志免にもあったような・・・
宇美に向かう途中、本屋さんとかある所。
2008.06.13 19:30 | URL | #79D/WHSg [edit]
popn says..."No title"
タイムスリップしたようなお店ですね。
お冷のコップ、最高です。柄が入っていれば尚更w
豚骨スープの原点のような感じですね~
ここはあの一心亭の暖簾分けなんですか?
2008.06.16 02:25 | URL | #79D/WHSg [edit]
のんたん says..."No title"
ここ数週間、ずっと閉まっているような気がするんですが、一心亭干隈店はいったいどうしたんでしょうか?

江頭2:50でおなじみの、あの黄色いお店もなくなったみたいで、なんだか寂しい外観です。。

こうなると、なんだか無性にあの髭のオジサンが作っていた激ウマのラーメンが食いたくなるのはなんでやろか?
2009.07.02 16:08 | URL | #79D/WHSg [edit]
じょに says..."No title"
えー そうですかぁ。
建て替えとかかな?
あの建物古いですからね。
角地でけっこう使える土地だと思いますから。
2009.07.03 16:39 | URL | #79D/WHSg [edit]
娘 says..."No title"
あの髭親父の娘です。ずっとお店を休んでいましたが先日闘病中だった髭親父が永眠いたしました。
でも、元気なママと娘で23日より営業再開します!!
気が向いたらお越し下さい!!
2009.07.17 00:15 | URL | #79D/WHSg [edit]
じょに says..."No title"
えっ!そうだったんですか・・・
20年前からの思い出の店、思い出のオヤヂさんなんで
とても残念です。
ご冥福をお祈り申し上げます。

行きます!
気向けます!
2009.07.17 12:49 | URL | #79D/WHSg [edit]
ひろつぐ says..."No title"
西南高校カナン寮のときからのファンです
もう27年経つんですね
髭のマスター・・・

本当にお世話になりました
ありがとうございました

感謝です
2009.10.04 00:58 | URL | #79D/WHSg [edit]
じょに says..."No title"
>>ひろつぐさん
 
 そっかぁ 西南の寮もありましたねぇ。
 ここいらへんは大学生も高校生も多いですもんね。
 みんなみんなお世話になったんだよなぁ。
 
2009.10.07 01:48 | URL | #79D/WHSg [edit]
干隈幼稚園卒 ごんちっち says..."No title"
幼少のころ、おそらく初めて食べた長浜ラーメンがこの店でした。この地を離れ20数年、縁あって戻ってきました。
先日久々の一心亭の味を食べに行きましたが、体格の良いヒゲのおっちゃんがいたので思わず、大将のことを聞きました。まさかお亡くなりになっていたとは、、、非常に残念に思いました。
でも、変わってないラーメンの味、感動しました。これからもこの味を伝えていってほしいものです。
検索していてたどりついたので、思わずコメントしてしまいました。おじゃましました。
2015.04.09 19:19 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hakata-taisho.biz/tb.php/362-c496ce71
該当の記事は見つかりませんでした。