南区

行徳家⑤-ぎょうとくや

福岡 南区 野間 行徳家 冷やし

南区 野間 行徳家⑤


麺:ガキン スープ:ブシい
価格:冷やし梅醤油650円


ミニパーティーで
新メニューを食べてみた

★★★★★



map
GT500002.JPG

夕方あたりから車に乗って行徳家さんへ。
超久しぶりです。
アホみたいにしょっちゅう行くと飽きそうで怖いんです。




GT500007.JPG

今日は明るいうちからミニパーティです。
もうね 激久しぶりにゆったりしたお休みです。
ほんとはゆったりしてられないんだけどw




GT500006.JPG

夜のメニュー




GT500008.JPG

麦焼酎で酢モツいただきます。




GT500010.JPG

しっかり冷えてて しっかりすっぱくて
噛み応え良いけど硬くはない。
酒が進みます。




GT500015.JPG

ニラ玉



GT500017.JPG

主な原材料は ニラと卵。
たったそんだけで なんでこんなにウマイかね?
トロン具合が絶妙でね。
こういうシンプルな料理でウマイってスゴイね。





GT500014.JPG

いつものチャーハン。
濃い濃いな味わいもなく 
でもホコホコで 軽くパラくて
他を邪魔せず でもこれだけでもうまくて・・・





GT500012.JPG

まぁそんなこんなで 酒も進み
〆のラーメン。
このお店の2大BASEメニューの一翼を担う醤油ラーメン。





GT500018.JPG

今日はチヂレ麺でいただきます。





GT500019.JPG

なんだろなぁ・・・
いつもいつも思うけど 
このじわっと広がるダシ加減は何事だろう?
鼻に抜けるダシ香が 忙しい日々から俺を解放してくれるのです。





GT500021.JPG

さて ひと落ち着きしたところで
本命を注文しましょうかね・・・





GT500004.JPG

今年の夏限定メニュー
「冷・梅醤油ラーメン・650円」
ココでじゃるまにあさんから情報もらいました。

思えば昨年のこのお店の夏メニューもバツグンにうまかったです。





福岡 南区 野間 行徳家 冷やし梅しょうゆラーメン

おおおおお??????
見た目が醤油ラーメンとあんまり変わんないぞwww




GT500024.JPG

冷やしラーメンにチャーシューがけっこうたくさん!
端っこのワサビだけが 視覚的に冷やしであることを解らせます。




GT500023.JPG

なんだか光る半球が・・・

その正体を俺がここで言うとおもしろくないので
お店の人に聞いてみてください。





GT500025.JPG

ガキンと冷えて ミシッと締まった麺。
シコさバツグンで グイグイと口の中で反発します。
やー この冷えた麺はイイ!
もしかしたらこの麺は冷やすためにこそ存在してるのかもしれない。





GT500027.JPG

うぉっ! ダシい!
いや、違う。 ブシい!
もうね そのブシさは ぱねぇっす!
舌の両サイドバックと両ウィングが一気に攻めてきます。
口腔の両側の壁から湧き上がる節の香りと味が
のどの奥を駆け上がり鼻腔の奥から空気中に放出されます。





GT500029.JPG

飲み込むことも惜しいくらいのブシさ加減。
そして次々と口に運ばれるブシさ。
冷やしだから? これほどのブシさはなかなか世にありません。
しかもそれが決してイヤラシクは無い。




GT500026.JPG

チャーシューは 冷やしに入ってるだけに
モロモロくて かるくポソいんですが
それは口の中の自分の体温でふわっと脂を溶かし
じわっと味わいが染み出してきます。




GT500030.JPG

卵は半熟で黄身の味がゴイッと濃くて・・・

んあ! このラーメンで酒飲めばよかった!
酒の肴満載じゃんか!





GT500032.JPG

さぁここで悩みが発生するわけです。
この段階ですごく満足しているのに
この味に何かを混ぜるのか?
梅も山葵も 未だ手付かず状態。





GT500035.JPG

とりあえず 梅だけ・・・
うん 合うね。 
なんせ 梅醤油ラーメンだからね。
ブシさが少しだけおとなしくなって 
梅のさわやかな香りが広がります。
ボランチが2列目からふわっとループシュートです。




GT500036.JPG

例の半球は 最後までここにいました。




GT500037.JPG

結局ワサビは 手がつけられませんでした。
なんだか この味を壊しそうで怖かったんです。




GT500038.JPG

ほろ酔いで店を出ると もうとっぷりと夜。
今日、一番残念だったことは 過ごしやすい夜だったこと。
がっつり暑かったら この冷やしラーメンも もっとおいしく感じたのに。




GT500047.JPG

やー 今日は運転手付き。
ちっちゃな車でも後部座席だとVIP気分ですw


 
    ※ぜひご一読ください。

 
関連記事

6コメント

じゃるまにあ

No title

早速行っていただいたようで。
おいらはランチで行ったので
ネコマンマしちゃいました。

わさび、合いますよ。
ここのわさびは美味いです。

Edit
トーリー

No title

しかしまあよく食うな。
それで太らないのが不思議だ。

Edit
きのこ

No title

こんにちは初めまして。
いつも楽しく拝見させてもらってます。
いい情報いつもありがとうございます。
質問なんですが、紅生姜についけて語られることがないように思いますが、じょにさんは紅生姜はお嫌いですか?やっぱり味が変わるからとかですか?

Edit
じょに

No title

>>じゃるまにあさん

 いつも行徳情報ありがとうございます。
 つか冷たいラーメンでねこまんまっすか!
 次回はワサビ混ぜます!


>>トーリ

 おぅ 俺もそれが不思議。
 昔から不思議。


>>きのこさん

 好きですよ。
 ベニショウガだけでメシが食えるほど好きですし
 寿司屋ではしょうがで酒飲んでます。
 ただラーメンに入れるのが嫌なだけです。
 ダシが変わるのが嫌ですし
 麺と一緒に上がってくるのがまた嫌です。
 麺は麺onlyで食べたいのです。
 同じ理由でモヤシも嫌です。
 いや入ってるのはいいんです。
 モヤシも好きです。
 でも麺とモヤシが一緒に口に入るのが嫌です。
 

Edit
しろ

No title

じょにさんお久し振りですぅ~。

もぅ、なんでしょうね、この文章。
味、香り、満足感がめっさ伝わります。
いつも読んでて喉がゴクッって鳴ってますから(笑)

冷やしラーメンって美味しいんですか…まだ食べたことなくて興味あります。
じょにさんは行徳家がほんとにお好きなんですね。
昨年のトマトラーメン食べてみたかったなぁ。

Edit
じょに

No title

>>しろさん

 いつも変わらない味がずっと楽しめる。
 それってすごく大事なことだと思いますし
 このお店にそれは明らかに存在しているんですが
 それにプラスして「今度は何だろう?」と
 何か新しいものが転がっていてワクワクする。
 私にとってはTDLみたいな店です。
 (TDL行った事無いけど・・・)
 

Edit

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ADV2
SpinOff
カテゴリ
最新記事
Newest RSS
Links
最新コメント
ヨンマルファンク
ラーメン検索
ADV
gremz
ADV-n
月別アーカイブ
Inazuma Johnny
メンブリッジ大学 准教授 InazumaJohnny
2010年メンブリッジ大学卒
元メンブリッジ大准教授
RSS